お盆新潟・白馬2019(107)2020年05月25日 06時28分24秒

八方池隣にはもう1つ小さな池がある。

もう一度上空からの写真で確認するとこういう感じ。
見にくいかも知れないけど、紫の線が歩いた所。

そしてそこから右手に行くと、周りとは明らかに植生が違うところがある。
オオコメツツジ。
結構咲いてた。

タカネナデシコ。
黄色はキンコウカね。

ニッコウキスゲ。
お盆の時期、栂池にはまだ咲いているところがあるが八方池周りでは殆どない。しかし、この場所にはまだ少し残っている。おそらく、ここは周りに比べ少し気温が低いのだと思う。

エゾシオガマ。

ベニヒカゲ。

イワイチョウ。

ミヤマタンポポ。

チングルマも残ってた。
栂池ですら残ってなかったのに。「植生が違う所」トマルした部分の木道の階段を降りる横手の斜面。

ミヤマダイモンジソウ。

シモツケソウ。

ハッポウワレモコウ。
ワレモコウと似てるけど長くて色がちょっと明るい。

オニアザミ。

ハッポウウスユキソウ。
八方池周りはそこまでの道すがも含め結構特異な分布をしている場所があるので観察すると面白い(トイレの横の谷筋とかも)。

(C)おたくら編集局