2019京都紅葉(18);12/72019年12月09日 05時59分56秒

下鴨神社、に行く前に手前にある旧三井家下鴨別邸へ。
塀外から見える楓は真っ赤。奥に見えているのは下鴨神社の鳥居。

下鴨別邸の庭は京都家庭裁判所の庭と土地的にはつながっている。と言うか、元々は同じ敷地だったのが、今は分かれている。金網で仕切られているけど中は見える。
そこから見ると、裁判所敷地内の楓は大分色付いている。

ただ、下の方はまだ青く上の方が赤い感じ。

場所によってはまだ青いところも多い、
来週ぐらいが見頃かなぁ・・・と思うのだけど、どうも今年も一般公開はないみたい。未だ告知が出ていない。去年は台風の影響で中止されたけど、そのまま永久公開なしというのは嫌だなぁ。

別邸そのものの内庭にも楓があるみたい。外から少し見えた。
でもここは有料なので入ってない。人も多そうなので。いつかは行ってみたいかな。

2019京都紅葉(17);12/72019年12月08日 07時55分23秒

12/7の京都の紅葉の様子。
京都御苑内で葉、もうピークは過ぎたとはいえまだ紅葉が見られる。
これは御苑西北、児童公園横の大銀杏。
先週はまだ青かった楓が大分色付いてきた。あと少しで見頃か。

近衛邸跡池の紅葉。

御苑来た、同志社大学今出川校舎から相国寺に向かう道の手前にある今出川御門横の大銀杏。
御苑内には大銀杏が何本もあるけど、ここはまだ葉が散ってない。御苑西北は全体的に遅いみたい。

相国寺の鐘楼前の紅葉は、一番手前のがもう散ってしまい置くのが残っている状態。色合いが全然違って見える。
相国寺の紅葉は来週末までは保たないかな。

平安女子イルミネーション20192019年12月07日 05時54分55秒

今年も平安女子のイルミネーションが始まった。11/22からだけど、紹介するの忘れてた。

去年は校舎改築のため中止されてたから2年ぶり(夏にはあったけど)。

今年はLEDの数は多いように思ったんだけど、にもかかわらず何か薄っぺらというか暗く感じるのはなぜだろう。

と思って2017年のと比べてみたら一目瞭然だった。
塔が1つしかないし、
この通路みたいなのもない。なので全体的に暗いのだ。
毎年このイルミネーションは大学部の人がやっているみたいだけど、今年は人が足りなかったか、経費削減か。省エネというのもあるのかな?残念。

横手。

外側。
ということで、今年もクリスマスくらいまでやっているので、見たい人はどうぞ。
私は毎晩見てるけど、今年は見に来てる人が少ないような・・・。

2019京都紅葉(16);12/12019年12月04日 06時14分38秒

相国寺境内の紅葉。
ここの境内の楓はまばらで、もう終わっている木もあるのだけど、この鐘楼横の楓は今が盛り。非常に美しい。ここ数年で一番かも。

御苑内に戻ってここは蛤御門内。
色が黒くなってきているが、まだもう少し見られるかも。でも月曜日雨だったから葉が落ちたかも。

こちらは御苑北西端の児童公園の横手にある銀杏と楓。
ここは例年御苑内でも一際遅く色付くのだけど、今年は特に楓の色づきが遅くまだ青い。

その手前の門の前の銀杏。
まだこんなに残っている。例年なら12月まであってももっと散っていると思う。

京都御所北にある門の外側。相国寺前からまっすぐ入ってきたところ。
ここの門には名前がない。

その横には黄色に色づいた木が。
去年は台風21号のせいで紅葉が物足りなかったのだけど、それを埋め合わせるように今年の紅葉は楓だけではなく桜や他の木もきれいに色付いている。特に桜と黄色になる各種葉の色づきの良さが今年の特長。桜は今回の写真にはないけど。

その横にあった漆。
この写真ではわかりにくいけど、2又に分かれた松の股の部分から生えていた。だから、大分高い場所。気づく人はどれだけ居るやら。

最後に、こいつを晒しておかなければならない。
さっきの御所の門の前なんだけど、このじじいが「どけ!」とか言ってきやがった。自分の撮影のことしかなくて実は己が一番はた迷惑な奴がいる。そもそもこいつはここで長く陣取っていたし、そもそもどいて欲しいなら「ちょっとどいてくれません」とか言うべきで、「どけ!」というのはあまりに不躾で傲慢。実は先週も御所内で中国人が文句言ってきて甚だ不快だった。写真を撮るのには忍耐が必要。それが出来ないような奴は写真撮るな。本当に長い間陣取っているならまだしも、わずか数十秒で文句を言うのは全くの筋違い。はっきり言うが、こういう連中は来ないで欲しい。

2019京都紅葉(15);12/12019年12月03日 05時31分10秒

下鴨神社。
西参道の鳥居の前の楓はほぼ真っ赤。境内側から。

外側から。ここは両側に楓がある。

横にある建家の窓に映る紅葉もきれい。

一方、糺の森の紅葉は、全体的にはまだな感じ。

ここしばらく京都市内は朝の冷え込みがきついので一気に進むかもしれないけど、今は例年より1週間以上遅れている感じ。糺の森は京都市内で一番遅いのだけど、今年は一層遅い。

それでも中には紅葉が進んでいる木もちらほらある。

河合神社の横手は例年きれいな紅葉を見せてくるが、ここもまだ。上の方だけ色付いている。
今、糺の森で紅葉が見たければ上を見て歩こう。

2019京都紅葉(14);12/12019年12月02日 06時11分16秒

12/1の閑院宮邸跡。
その北側の銀杏の並びはもう散り際。
やっぱり平日回れないと一番良い時は見過ごしてしまうなぁ。

例の床に移る紅葉。
先週に比べ色付いてはいるが、まだ薄い。

外に出てみるとこんな感じだった。
今年はこの程度で終わるのかも。

池の楓。やはり水のそばは色が良くなる。
今年の閑院宮邸跡内の紅葉は御苑内他と比べて少し遅めな感じ。

今年は赤と言うより黄色が強い木が多いような。

これは真っ赤だけど。

先週あったツタはもう枯れてなかったけど、別の木のツタが赤くなっていた。
これも真っ赤と言うより黄色味がかっているかな。
閑院宮邸跡の紅葉はそんな感じ。

2019京都紅葉(13);11/242019年11月27日 06時38分48秒

閑院宮邸跡。
内庭中央にある楓は赤くなってた。

紅葉が写る床は、まだこの通り。

外にある楓の色づきが浅いから。

建家横手。

倉の前にある楓は紅葉せず茶色くなってる。
この木はこういう風に紅葉するのかもしれないけど。

閑院宮邸跡内で一番きれいだったのはこのツタかな。
高い位置なので気がつく人は少なかろうけど。αの3倍レンズではこれが精一杯。やっぱり10倍レンズが必要か?

と言うことで、先の週末の紅葉の話は終わり。

2019京都紅葉(12);11/232019年11月26日 06時09分15秒

23日の府立植物園。

きれいな色に染まって・・・だけど紅葉じゃない。今はコスモスの季節でもある。

一面コスモス。
園内では、正門は行ってすぐ左手および、さらにその左奥にて咲いている。

そのコスモスの北にある銀杏。
大分色付いてきた。銀杏は今年遅い。

フウの木も色づきは増してきたがまだまだ。

大芝生地端の楓と左手に見える茶色い木も、実は紅葉。
「紅葉」と書くから赤と思われがちだけど、黄色はもちろん、茶色の紅葉もある。生物学的変化としては同じ。

池の畔。ここも色づきが増した。

展望所の左横の木が一番赤い。

池の奥はこんな感じ。

隣の池も色付いた。

さらにその横。
先週に比べ銀杏が少し落ちたか。

正門は行って少しのところ、温室建屋の前にある銀杏。
今週やっときれいになった。

京都市内の紅葉は毎日その変化がわかるほどに進んでいるけど、ここ数日冷え込みが弱いのでちょっと速度が落ちるのかな?今のところそんな感じもないけど。叡山電車の紅葉のトンネルも延長されるようだし、やはり今年はちょっと遅めのような。

2019京都紅葉(11);11/23~242019年11月25日 06時05分59秒

真如堂再び。23日は友人が来たので夕方から、24日は朝一から行った。写真は両方織り交ぜて。

本堂向かって左横の紅葉。
緑→オレンジ→赤の色の変化が美しい。

本堂裏手。

本当右奥。

三重塔。銀杏の黄色と楓の赤とオレンジの対比。

池の周りの風景を展望所の枠で切り取ってみた。

お手水。きれいな花が生けてあり、水には紅葉が映って美しかった。

本堂横の大楓。α6000はちょっと色を付けすぎ。肉眼にはここまで赤く見えない。

朝の三重塔。

夕べの三重塔。
影で魅せよう。

本堂の写真がないのは、夕刻には暗く、朝は日を背に浴びる格好になるので逆光で暗くなりすぎるのだ。α6000は明暗差が激しいところは暗い方向に引っ張る傾向がある。HDR撮影してもほとんど変わらない。かろうじて撮れたのがこれ。
本堂前が明るくなるのは昼過ぎだと思う。

真如堂は人が多い。日曜日は朝8時でもそこそこいた。まあ写すのに困るほどではないけど。
夕方は16時半回って薄暗くなってもものすごく居た。なんかJR東海のキャンペーンもあったみたいでそれも関係しているかも。いつもなら(去年も)境内の駐車場には入れるんだけど、今年はだめになってた。車なら、山門真横のコインパーキングへ。

2019京都紅葉(10);11/23~242019年11月24日 11時16分01秒

京都市内は昨日23日、今日24日はとても良い天気で気温も高く、絶好の紅葉狩り日より。
それは良いんだけど、まず書いておきたいのはとにかくひどい渋滞のこと。はっきり言って、この時期の京都市内に「観光で」車で来るなんて愚の骨頂。観光でない人がどえらく迷惑する。観光なら公共交通機関でどうぞ。

・・・それはそうと・・・
昨日今日の京都市内各地の紅葉をば。

こちらは上賀茂神社。ここは紅葉真っ盛りと言っていいと思う。若干ばらつきはあるが、全体的には。
これはにの鳥居横の楓。オレンジと赤で色違いに紅葉する。
ここは毎年変わらずきれい。

御手洗川沿い。ここもきれい。
やはり水辺はきれいになる。

京都御所建春門を望む。
この紅葉の額縁で撮るのが毎年の恒例行事。

明治天皇ご生誕の地の紅葉。
ここは赤と黄色。

一報京都御所内はどうかというと、実は御所内には紅葉する木があまりない。少なくとも一般公開されている部分には。
これは御池庭だけど、左側にわずかにある程度。

御内庭には少し紅葉した木がある。

一番きれいな木はこの門の奥に見える木だったんだけど、ここは非公開なのでここまで。御涼処。

大宮。仙洞御所にも入りたかったんだけど、当日申し込みがすごい列で入れなかった。残念。明日から木曜日までは休みらしいので、次回は金曜日だけど、その頃にはもう紅葉終わってそう。それでも行くだけ行くかなぁ、どうしよう。
(C)おたくら編集局