2018新潟/白馬大作戦(8/12の4)2017年09月25日 06時37分20秒

蔵の中身は公開しないつもりだったんだけど、どれだけの惨状か見てもらった方が骨董屋の非道さが分かってもらえるかもしれないのでちょっと公開。

入り口入ってすぐ。荒らされた状況がよく分かる。
この状況で「何を探せ」「どう片付けけろ」と。

蔵の窓。開いているようで実は閉まっている。光がわずか入るが、蔵の中を明るく照らすほどではない。中の写真はランタン、ヘッドランプ、カメラの外付けフラッシュ(Nikonで言うところのスピードライト)の併用でこの明るさになっているが、実際はもっともっと暗い。

タンスはたくさんあったけど、中身はほとんどこういう着物。
艶やかな着物ではなく、昔の人が日常的に着ていたもの、だと思う。小屋の中にあった大福帳は結構虫食いがあったけど、着物はそういう感じはなかった。防虫剤は少し入れてあったけどとうに切れているだろうに。

そこに入れてあった新聞がこれ。
一部に貼られていた紙から見ても、昭和34~36年頃に一度整理されたみたい。そのときと言えば私はまだ生まれていない、というか両親もまだ結婚してない。祖父母や当時家に居た親戚が行ったと思われる。

こんな物も出てきた。「越路人形」。
柏崎名物と書いてあるが、今インターネットで検索しても出てこない。知る人ぞ知るものかも。

ちなみにこんなの。
そういえば、昔どっかで見た気がするなぁ。今時の萌え人形ではない(^_^;)。

こういうのがたくさんあった。
明治17年申10月、紀元二千五百四十四年とある。多分家で宴会をしたのだろう、そのときの食器が入っている。
20人位呼んだ?

ただし、すべての箱に食器がぎっしり入っているわけではない。
この程度のもある。しかし、お膳が多いのは分かる。

こんなのも出てきた。シッカロール石鹸。
シッカロールと石鹸って、用途的に別もんじゃないの?混ぜて大丈夫?

これが幻灯機の乾板。ガラス製。
幻灯機って言って分かる人どれだけ居るのかなぁ。なんか東京とか世界の有名な場所とかの写真か絵が描かれているみたいだった。きっと子供達に見せていたのだろう。

ってなところで、本当にめぼしい物は何もなかった。
どうしようかなぁ、一度涼しい時期に全面的に整理・廃棄せんといかんよなぁ。
PCとスキャナも持って行って、データ化できる物はいくか。

最初に書いたけど、私は骨董屋を人間とは思ってないので声かけてきたらもれなく警察に通報する。以上。

というところで、12日の話は今度こそおしまい。

2018新潟/白馬大作戦(8/12の3)2017年09月24日 07時44分47秒

上新電機柏崎店へ行く。
PC持ってきたはいいが、さすがにタッチパッドでは操作しきれないのでマウスを買うことにしたのだ。それと扇風機のリモコンの電池も切れていたのでそれも。
買ったマウスはロジクールのM560BK。同社の名器M555の後継として一番近いかもしれない。私にとっては高速ホールは絶対なので他社の選択はない。同社でも高速ホールのない機種は除外。見た目だけならM557が似ているのだけど、高速ホイールがないのでだめだった(これも以前買った)。M705も買ったけどちょっと大きい。まあ、とりあえずはこの旅行中の感触で評価しようかと。

駅前には人が居ないと書いたが、上新前の国道8号線は渋滞するほどの車が居る。要するに、みんな車で道路沿い、郊外の施設に行くようになってしまい、駅前には来なくなったと言うことか。

お昼は盛来軒でラーメン。ここはメニューが多く毎回違うのを頼むだけど、今回は「汁なしそば」(800円)というのを頼んだ。
これは私が汁を飲みきった後の写真ではない。この通り、元から汁がない。実際には底の方にわずかにあるのだが、おそらくそれは麺への味付けのため少し振りかけた物だと思う。
ぱっと見「なんか肉がゴロゴロしてて、肉だけの味だといやだなぁ」と思ったのだけど、意外にもちゃんと味が付いている。汁がないのは良し悪しで、汁がない分おなかが膨らまないから良いというのもあれば、やっぱり汁がないと麺類はちょっと食べにくい、というのもある。全体的な評価は「まあまあ」。

帰り、原発の手前にあるこの施設に寄ってみた。
原発の排水に群がる海生生物の調査を行っているところ、といえば大体あってる。

昔来たときにもらったパンフレットには「原子力発電所」という文言も入っていたのだけど、今は付いてない。福島以降に考慮した?

昔はこんな展示があった。

各種研究結果も公開してる。
排水に群がる魚の映像も見られた。
駅前に出るときには必ず前を通るので気になっては板が、来るのは本当に20年以上ぶり。いや、下手すりゃ35年ぶりくらいか。
建屋も変わってる?
でも残念ながら日曜日は休館だったので見られなかった。次回に是非。

18時前からナルスに買い出し。
実は11日の夜から雨が降り午前中は曇時々小雨だったのだけど、この頃にはもう晴れていた。で、帰ってから例の夕日の撮影に行ったと。

ということで、今日も終わり。夜飲んだビールはこれ。

昨日と同じ物のようだけど、実は裏面が違う。
新潟には柏崎、長岡、小千谷の3大花火大会があるので、それをモチーフにした絵柄かもしれない。

当てはこれ。「もうたま卵」(もうたまらん)という。簡単に書けば味付け卵。
まあ、おいしかったかな。これは中庸な味で、後味噌味と唐辛子をたっぷりきかせた物もあったはず。味噌は食べてみたいけど、辛いのは勘弁。

こうして整理してみると、12日はあまり行動してないように見えるけど、実際には駅前に行ってナルスに行って、夕日も撮影に行って溶け高車では走り回っていた。

2018新潟/白馬大作戦(8/12の2)2017年09月23日 07時23分04秒

今日の夕日。輝いてるねぇ。
17:50くらい。

この後ナルスに買い出しに行って、帰ってきたらこの様子。あまりに美しいので、すぐに行けるできるだけ高い場所に行ってみる。
18:37。

水平線辺りに濃い雲があるようで、雲に沈む感じ。



上一線だけ。この瞬間にてっぺんが緑になることがあるのだけど、今回はならず。

太陽は沈んだ直後の方が水平線辺りは明るく見える。18:41。
暗いところと明るいところの明暗差が大きくなるからかもしれない。

あっ、撮影中の自分がアクションカメラに写ってた。
こんな場所で撮ってた。

遠目に見る。
観音堂へ向かう道路の途中。

横を見ると柏崎原発が。
こんなに近いんよ。何かあったら一発蒸発する距離なんよ。
ないに越したことはないけど、地元はこれのおかげで経済が成り立ってるところもあるんよ。原発反対って気軽に言うけど、地元に滅びろって言ってるのと同じ。代替経済を提案してこそ現実となる。都会に暮らして電気バンバン使いながら反対と叫んでいる奴らを見ると反吐が出る。
日本は世界に率先してその総力を挙げて原発に替わる発電技術を確立すべき。もうこれ以上原発推すんすべきでない。福島の事故の後原発会社をかって案の定滅びの道にある東芝の二の舞をするな。
期限は50年。その立地は現在原発がある場所を最優先とする。そのとき原発は全廃する。核のゴミは政府が責任もって処分する。それくらいしてもらわなきゃ。
「原発はなくすべき。ただし計画的に。」

2018新潟/白馬大作戦(8/12の1)2017年09月22日 21時45分00秒

12日は主に家の仕事。
蔵の中の総ざらえとかお墓掃除とか。
だから公開できる写真もほとんどない。

家には蔵があり、昔はそれなりの物があったらしい。しかし、あるとき骨董屋が来て、当時家に住んでいた親戚をだまくらかして二束三文で根こそぎ盗っていったしまったらしい。なので、私にとっては骨董屋は詐欺師であり泥棒である。京都の家にも時々買い取りのチラシが入るけど、速攻でゴミ箱行き。

今回タンスの中とかを見てみたが、ほとんどが着物;と言ってもいわゆる振り袖とかじゃなくて昔の人が普段着に着るような着物、親兄弟の学生時分の持ち物、なぜか食器一揃えがたくさん位しかなかった。あと、実はうちの家は代々カメラを趣味にしていて、大正時代の写真とかが結構ある。そして当時はフイルムではなく銀塩版と呼ばれるガラスに感光試剤塗った物を使っていたが、それがたくさん出てきた。とはいえ、今となってはもう現像すら出来ないが。
あぁ、ボロボロのキャノンの初代機らしきカメラとか、そういうのもあったけど。

今回はとりあえずざっと見ただけ。本当はきっちり見たかったのだけど、めぼしい物全くなく気合いが失せたのと、夏の蔵の中は非常に暑く1時間ほどで断念したので。涼しい時期に行って、再調査しないといけないか。しかし、こんなことするのも私の代までなので、私がすべて処分しなきゃいけないんだけどね。

・・・話変わって・・・

こちらは庭に来たとんぼ。

ただの糸とんぼではない。止まっているときに、蝶のように羽を閉じたり広げたりする。飛び方も蝶に似ている。

ズバリ「チョウトンボ」というのもいるのだけど、それは糸とんぼでは無い。蝶糸とんぼ?
糸とんぼだけど結構大きめ。
今回は、うちの庭だけで鳴く何カ所で見たので、この時期が一番の活動時期なのかもしれない。

こちらはハゴロモ。以前どこかで撮影したハゴロモの写真をアップしたときに「新潟ではよく見かける」と書いたけど、まさにこれがそれ。
昔は隙間なく何匹も連なっていたものだが、最近は減ったのかなぁ。

その後お墓掃除へ。
6月に一度刈ったとはいえ、その後伸びた気配がほとんどない。例年なら夏場にかけてまた一気に伸びてくるのだが。天候不順で草の成長も抑えられているか。まあ、雑草に限って言えばそれはありがたいけど、作物とかを考えると困った状況である。

こちらはお墓にいたでんでん。
このあたりのでんでんは大きめで、このサイズが普通。貝の直径が4~5センチくらいか。

同じくお墓にいた蟷螂の幼生。
蟷螂も減ったよなぁ。
このあたりはまだ自然が「見かけ上」残っているけど、細かく見ると動植物が減っている。環境変化は田舎でも出ている。

地球温暖化なんて無いとか言って議定書を批准しないアメリカがどんなハリケーンに遭ってどんな被害が出ようと自業自得で知ったこっちゃないけど、地球環境がここ数十年で激変しているのは明確な事実。そこに人為が想定されるなら、できるだけ変化を抑えるように心がけなければならない。本当の意味で。スマホをバンバン使いながら原発反対とか温暖化防止のためなんとか言うような間抜けにならないように。発電のためにどれだけCO2が排出されると思ってんだ。充電は太陽電池発電を使ってる!?電波を送受信する施設の電力は?サーバーの電力は?自分が直接消費するエネルギーだけでなく、総合的な考慮が必要なのだ。エネルギーに頼り切る生活を改め、いろいろな物の再利用可能を推進し、地球全体でのエネルギー消費を考えて行動・選択しなければならない。

2018新潟/白馬大作戦(8/11の20)2017年09月20日 07時54分33秒

家に帰ってようやく人心地。19:30。
今日はガスは使えないけど、電子レンジは使えるのでこれで。あと、お昼のますのすしの残りも。

ビイルは地元限定のこれ。誤字じゃないよ。
今回は初めて新潟行きにパソコンを持ってきた。アクションカメラの画像のバックアップ用。
使っているアクションカメラは32GB SDカード1枚で4時間録画できる。それを7枚持っているけど、1日12時間録画するには最低3枚、余裕を見れば(運転中は交換できないから休憩ごとに交換で)4~5枚必要。そうなると2日まるごとは録画できないことになるのでバックアップが必須だったのだ。
ただし、ここには通信環境はないのでメイルとかは一切できない。そう、この新潟・白馬期間は一切外界との通信できない・しない。そういう時期を年に一度は持つのが私流。スマホ中毒みたいな妙な病気にはならない。

明日からも出てくるけど、新潟は意外と限定ビールが多い。地ビール第1号が新潟だったことと関係あるかもしれない。酒所はビールどころでもあるのか。

ってな訳で、大疲れの1日目が終わる。
なはずなんだが、疲れすぎるとよく寝られない体質なんだよね。
何は今日は新潟にしてはやけに蒸し暑いし。窓を開けても風が通らない。ふとんも、掛け布団が冬用しかない。明日、タオルケット買ってこよう。

2018新潟/白馬大作戦(8/11の19)2017年09月19日 06時30分50秒

良い夕日。

そしてまた温泉へ。こちらでも夕日。
日没は、雲が全くないより少しあった方が美しい。

これが「雪割草の湯」。
18時半くらいだけど、まだ明るい。

駐車場は広い。全部うまったら温泉に入りきらない気がする。
場内でバーベキューしている人も居たけど、良いのかな?


この温泉の名前の由来は、このあたりは雪割草があるから。昔は冬にはそこら中の山で見られたようなんだけど、今は密漁(密採取)で激減しているらしい。私も昔見たことがある。この近くには保護/育成している施設がある。それらにちなんでの名前。

温泉の中の写真はなしね。

そういえばこんなもんがあった。
この雪国で1mというのは低いんじゃないか?と思われるかもしれないが、実は海沿いは雪はあまり積もらないのだ。日本海の冬場は台風並みに強い風が吹くから。冬場の様子はこんな感じ。

30分ほど入ってたか。19時。いやあ、良い温泉だった。今日はとにかく汗だくだったからすっきり。これはかえってビールでも飲みたいねぇ。

2018新潟/白馬大作戦(8/11の18)2017年09月18日 08時00分00秒

ということで家に急ぎ帰ってくると、ちょうど夕日が沈むところだった。
ということで温泉に行く前に夕日を撮影に行った。
「月は昇るし、日は沈む♪」とは有名な童謡「海(うみ)」の歌詞だが、実は1カ所でそれを望める場所はない。月が昇るのは太陽が昇るのと同じで基本的には太平洋側。逆に日が沈むのは日本海側。でもなんとなくだけど、日は昇る=ご来光は山で見たいし、日は沈むのは海で見たい。

ふと横を見ると海猫が居た。

手前が子供、奥のが親みたい。羽の違いでわかる。

親が羽を広げて飛び方を教えてるみたい。

それにせかされるように子供が飛び立った。

子供が戻ってきて親が飛び立った。
その姿を子供はじっと見てる。

そして親が戻ってきた。

するとまた子供が飛び立った。

飛ぶ練習だね、これは。


するとその間に親鳥がじりじりとこちらに近づいてきた。
明らかにこちらを威嚇している。あまりの迫力に、つつかれるんじゃないかと思ったほど。


そんな間に子供がちょっと離れてた場所に戻ってきた。
危なくない場所に戻ってきたのだろうか。

でも子供はちょっとさみしそう?

親もこちらが危害を加えるものではないとわかったのか、少し離れていった。

でもやっぱり振り返ってこちらにメンチを切ってくる。

海猫の子供に対する教育方針、愛情を見た。
素晴らしいし、微笑ましい。

珍しい光景を見たのかな。

動画でとれば良かったなぁ。D7100が動画撮影できること忘れてた。

2018新潟/白馬大作戦(8/11の17)2017年09月17日 07時27分28秒

16:30頃からお寺さんへ。ここは写真はないので話だけ。

例の三角巾を持って行ったところ、ほんまもんというか、正式な大きさのがあって見せてもらった。私の作ったものの半分の大きさでよかったようだ。そう、それがさらしの幅。でもその大きさだとお米をぎゅうぎゅう詰めにしないと入らないから、多分テープでは無理。まあ、作って持って行っただけでも良いと。お金だけ包んで持ってこない人もいるようだし。

今回はここに長く居るし、役所に行けるのは月曜日以降なので今日11日から13日の間は比較的暇になる。13日は迎え火があるけど。ということで、途中で近くの山に登ろうと思っていた。
前もって調べたところ、「八石山」(はちこくやま)というのが500mちょっとで登りやすそうなので行こうと思っていた。お寺さんもブログで登ったと書いていらっしゃったので、行き方を聞いた。
でもなかなか口頭で聞いても覚えきらない。「カーナビもあるし、なんとかなるだろう」と思っていた。でもこのことが後で・・・っと、それは後日のネタで。

30分ほどお邪魔してからお墓へ。正式なお参りは明日の掃除の時にするけど、まずは無事の到着を感謝しつつ、挨拶まで。

家に帰って準備してから温泉へ。
実は家はガスが止められている(水道は開栓されている)。水道は開栓に人が立ち会う必要はないがガスはその必要がある。今日は到着時間が読めなかったし、そもそも休日は作業してなかったと思うので、無理だった。明日の午前中に頼んである。
6月の法事に来たときには1泊2日だったので我慢したけど、さすがに今日は汗をかきまくったのでそうも行かない。ということで、前回お寺さんに聞いていた、隣の集落にある温泉に行くことにした。

途中の道はほぼずっと海岸沿い。
やっぱりこの風景を見ると落ち着くというか「帰ってきたなぁ」という気分になる。

家から車で7分ほどの距離にある「雪割草の湯」。
さて車を降りて・・・と思ったら、なんと温泉セットを忘れてきてた!タオルとか着替えを袋に入れて机の上に置いてたのに、忘れてきたのだ。なんか最近こういう大ボケが多くて。一度ちゃんと調べてもらって認知症の兆候はないって言われたけど、こういうことが続くと自分の頭の劣化が本当にいやになる。

帰ろうとしたら、手前にある浜から見える夕日が美しいので撮影。
コンパクトカメラだけは持っていたので写せたのは幸い。でも暗く写りすぎるのはコンパクトの限界。夕日モードというのがあったかな?

ということで急ぎ家に帰る。

2018新潟/白馬大作戦(8/11の16)2017年09月15日 23時22分51秒

これは丸大近くの珈琲屋。私はいつもここでコーヒーを買っていく。
自分でも飲むけど、母親が好きだったので備えるために。以前は丸大内にも、隣の金子園と一緒に店があったのだけど、今はなくなってしまった。なのでわざわざここまで来ると。ちなみに、ここで売っているビスケットもおいしい。

ってなことで、買い物も終わっていよいよラストスパート、家に向かう。

途中、柏崎刈羽原発の横を走る。
右手に見えているのは東電の見学施設、だったもの。今も見学できるのかは知らない。昔は原子炉内も予約すれば見学できたんだけどなぁ。残念。

その先のトンネルを抜けると視界が開け真ん前に海が見える。
アクションカメラの画像ではそれほどでもないけど、人の目線ではもっと海が見える。ここまで来ると本当にあと少し。

後は海岸沿いをちょっと走るだけ。良い天気で良かった。
そしてようやく田舎の家に到着。16時をちょっと回った頃。予想よりかは早かったかな。この時間ならお寺さんにも今日中に行けそうだ。荷物だけ家に入れてからすぐ行こう。

2018新潟/白馬大作戦(8/11の15)2017年09月14日 21時51分11秒

米山ICを降りて駅前のスーパー;丸大を目指す。
出てすぐの交差点を右折。

でも駅前に行くなら次のICの柏崎ICで降りた方が良さそうなもんだが、ちょっと地酒屋の「越の蔵」に寄ろうかという思いもあったし、柏崎ICは実は気前から大分離れているので、それならここで降りて景色の良い道を走った方が良い。

以前なら食事で米山大黒亭に行くために、という理由もあったのだが、今はもうないしなぁ。そういえば、もう建屋も解体されたと聞いたが、どうなんだろう。確認してない。

米山大橋と風車。
ここは橋に風よけフェンスがつけられている。その昔、下から吹き上げる海風に車が横転した事故があったからだそうな。鉄道で言うところの餘部鉄橋の事故と同じような感じ。

そして道路は海の近くを通る。この景色が見られるから、高速道路よりこちらの方が好き。

その「越の蔵」。買ったとして配送してもらうか自分で持って帰るか、いろいろ感考えたけど、今日は寄るのは止めておこう。
すんなり入れたら行こうかと思ってたけど、さすが休日、対向車が多くてなかなか右折できそうにないし。

そして駅前へ。お盆だというのにこの様子。人がいない。
いや本当に柏崎駅前は寂れてる。昔はそれなりに人もいたし、少なくともお盆の時は歩いている人も多かったのだが。

新潟での第一目標地点;イトーヨーカドー丸大 柏崎店に到着。15時ちょっと前。
ここで数日分の自分の食材とお盆のお膳の材料などを買う。御仏膳はほとんど自分出る来るからね。後他の物も買ったのだけど、それについては書こうかどうか思案中。
(C)おたくら編集局