今頃の御苑にいる鳥シリーズ、その14