新潟2010;なぞの背後物体2010年09月23日 11時25分35秒

新潟2010;なぞの背後物体
山道を歩いていると、突然背中に何か止まった感じがした。
なんかもそもそ歩いてる。
おそるおそる手を伸ばしてみると・・・

そこにいたのはこの蝉。
大きさ、透明な羽、胴体の色からしてヒグラシかと思われる。
ミンミンゼミはもうちょっと大きい。

実はこの山道を歩いていると時々ある。
人の気配に驚いた蝉が闇雲に飛んで人にぶつかってくるのだ。
人だけじゃなくて地面に落ちたり草むらに突っ込んだり、いろいろ。

蝉は意外とおっちょこちょい?

コメント

_ いなかじまん ― 2010年09月23日 13時16分16秒

ご無沙汰です、元バレーボール選手のK合さんが足に止まったせみを面白がって放置していたら木と間違えたのか管を刺されたそうです・・ネタかな?

_ LeDA ― 2010年09月24日 20時04分20秒

ご無沙汰しております。
蝉にとまられたことは何度かありますが、さすがに刺されたことはないですね。
というか、くすぐったいので長くは放置できないのでした。
くすぐったがり屋なもんで(^_^)

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2010/09/23/5362503/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局