虹のたもと2011年12月16日 11時40分17秒

虹のたもと
外に出たら狐の嫁入りだった。

ふと空を見ると虹が架かっていた。
非常にきれい。

そして少し歩くと、なんと虹のたもとが見えた。

水平線が見えるような場所でならいざ知らず、こんな町中、
しかもこんな近くに見えることは非常に珍しいと言えるだろう。

「虹のたもとには宝が埋まっている」と言うが、見られること自体が人生の宝なのではないかと思う。

自然の贈り物。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2011/12/16/6246188/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局