2013京都御苑紅葉狩り(4)2013年11月28日 22時45分15秒

御苑内には何本かの大銀杏があるけど、御所の西側には3本の大銀杏がある。そのうち2本がこの位置から見える。1本は右手御所内、1本は中央奥。
3本目は中央奥のさらにもっと奥で、この位置からは見えない。同志社大学からはよく見えるんだけどね。

こちらは御所内の大銀杏。もう少し近寄って撮影すれば良かったか。

こちらは「中央奥」の1本。とても立派。右に楓があり、例年ならその赤とこの黄色のコントラストが非常に見事なんだけど、今年は楓の赤がさえない。残念。

今日見ると、この銀杏の葉もだいぶ落ちて、したは一面黄色い。その光景は、朝日を浴びると、光の中に浮かび上がってとても美しい。朝のほんの少しの時間の幸福。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2013/11/28/7081643/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局