新潟・白馬2018(68)2018年12月17日 05時57分30秒

さて、お昼は寺泊でお寿司を買う。行くのはいつもの「角上」。13:34。
他のお店でも良いのだけど、ここは銀鮭が美味しくていつも買うのと、何度も行ってるのでどこに何があるか大体わかっているから。後レシートが出てくるのも、家計簿つける分にはありがたい。物によってはないけどね。

お寿司はパック。
スーパーのパックずしといえばまずいものの代名詞のように言われるけど、ここのパックずしは一味違う。なにせ漁港だけに素材が違うのだ。これで1000円ちょっとっていうのは京都人にしてみれば破格。

お昼はそのお寿司を食べるけど、それは家に帰ってからなのでちょっと時間がある。なのでそれまでの腹の足しに浜焼きを食べる。

イカ400円。
これも都会の縁日に出てくる薄いくせにゴムのように固い物とは全く違う。柔らかく身が厚い。いか好きにはなまらんね。

先日に比べ人では少なめだったか。一応お盆過ぎたし、車は楽に停められた。

14:47。ようやく家に帰りついてお寿司。
あっ、寄ってしまってる。

この時間から全部食べると夕食が食べられなくなりそうだけど、でもこういうものをこの季節にクーラボックスに入れておくとはいえ、ホテルまで持ってくのも危なそう。というか、持っていったとことで食べる機会がない。ということで、ちょっと無理してお腹に詰め込む。ネタの種類からするとこのサイズが一番だけど、時間を考えて選ばんといかんなぁ。

ということで、新潟での行動はこれにて全て終了。
急ぎ荷物を車に詰め込んで白馬に向けて出発する。
忘れ物はないように・・・。気をつけたつもりだったんだけどなぁ。

時間からして白馬に18時に到着するのはちょっと難しいかも。
できるだけ急ぐけど。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2018/12/16/9012543/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局