2020新潟・白馬(15)2021年02月01日 08時01分54秒

頼んだのは津軽地鶏の唐揚げ、だったかな?
でも、その前に、前回来たときに1品サービス券があったのでもらったのがこちら。

こちらが普通の突き出し。何だったかな、花の酢漬け。

で、こちらが食事本体。本体という言い方は変だけど。
肉も味が深くておいしいけど、ここのはとにかく野菜がいい。店で食べる野菜の中ではここのが一番。噛めば噛むほど味が出る。サラダのドレッシングもごまを擂ったものみたいでとてもおいしい。おいしさが的確に伝えられない。語彙がなくてごめん。

食べている途中にヤマトから電話がかかってきた。いろいろやりとりがあったんだけど、要約すると、
・本来は先に連絡をもらって、物の破損状況を見てから修理に出す
→こっちは自転車だけが交通手段であり、すぐ使えないとだめなので先に修理した。壊れている状態の写真は撮ってある。修理の領収書はもらってある。自転車屋の名前は忘れたので今は言えないが、領収書を見ればわかる。それは家に帰ってから。
・物を見たいのと書面をもっていくので都合の良い日を教えてほしい
→いつでもどうぞ。
という感じだった。まずは写真をメイルで送ると言うことで。
自転車まるごと買い直せと言ってるんじゃない、修理費、しかも3000円くらいを出せと行ってるんだから、さっさと出せという感じではあるが、喧嘩してもしょうがないのでここは慎重に。
なんか結構電話に時間がかかって、料理が冷めてしまった。そっちの方が腹立たしいよ。

ということで、時間がかかってしまったけど、ごちそうさま。帰りにお店の人とちょっと話をしてから帰る。前回(7月)来たときに柏崎市の抽選券もらったけど、それが当選してお米5キロもらったよ、とか。
今回も券もあるようだけど、前回の特産物から地元商店での商品券に変わっていた。まあ、コロナ対策の地元振興のための物だから、そうなるよなあ。今回は当たっても使えないから、出さないかも。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2021/01/27/9341644/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局