2020新潟・白馬(25)2021年02月14日 07時59分16秒

昨日、行こうと思って行けなかった「石地わさび園」に行くことにした。甘いものが食べたいという欲求もあったし、今日は明るい時間に自転車に乗っておきたいというのもあったし。

ここのシンボルだけど、なぜ金色の手?
と来るたびに思う。

わさびがわさわさ実っている。
いや、わさびは根っこを食べるのだから「実る」じゃないな。そういえば、「大根」とか根菜はどう言うんだっけ。そういえば、キャベツってわさびの親戚だって知ってるかい?よく噛んでいるとわさびに近い風味がある。今度やってみ。

こちらは収穫された後か何もない。パイプから水が出ている。
うちのプランターにもこれと同じ考えの散水機を作って置いたのだけど、出口ごとの水の量がばらばらでなかなかうまく水が出ないんだよね。どうすればいいのだろう?水圧?

ここには合鴨もいる。合鴨でいいよね?人に餌付けされているのか、人の姿を見ると、近づいてくる。かなり広い敷地の端からでも。ごめんなにも食べ物はないよ、君たちが食べられるものは。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2021/02/06/9344639/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局