2020新潟・白馬(31)2021年02月26日 07時12分02秒

今度はこの書面。大正12年とある。ガリ版刷りだ。
学校から地元に対して児童の風紀や教育などに関する重大な案件が発生したので親御さんは全員来てほしいというような文面。

で、その時配られたと思う文面の1つがこれ。訓戒状。
もう1枚親御さんに配られたものもあったが要約すると、6年生のなにがしが他の地域の子供に差別的・暴力的行為を行ったので停学処分にするというもの。学業は優秀だったが素行に問題があったということか。改心を求め停学に処すとある。今は見て見ぬふりする教師も多いと聞くが、昔はちゃんと指導していたという証だろう。昔は、教育内容はいざ知らず、教育姿勢はまともだったのだ。

かわってこちらは「煙火目録」とあるけど、椎谷であった馬市に合わせて行われた花火大会の目録だ。
ご先祖の名前もあって、提供者になっていたようだ。今はこの馬市も花火大会もないけど、新潟県は今でも有名なものだけでも柏崎、長岡、小千谷等、花火が盛んなお土地柄である。昔は柏崎市内にも花火工場があったのだけど、昭和41年に爆発事故があってなくなってしまった。

これは地域で行われたらしい運動会の選手と組み合わせ表。
この運動会は少なくとも明治の昔から行われていて、その写真も出てきた。今もやっているのかどうかわからないけど、当時はかなり盛大だったようだ。

出てくる1つ1つの資料が写真と結びついて、地域の歴史のいろいろなことが見えてくる。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2021/02/21/9349361/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局