しまなみ海道3「魂は燃えているか」(30)2016年05月10日 06時19分43秒

一通り写真を撮ってから、店に入る。なんとか店の開いている時間に間に合った。16:35くらい。

柑橘類を大量に買う。2セット。1つは妹へ新築祝いなどを兼ねて送った。1つは自分へ。同じもの+金柑やマーマレードで。

買い込みすぎた気もするけど、京都で買えば倍はするだろうし、皮までマーマレードにして活用すればさらにお得。無農薬だからこそ出来る技。

全部で5500円。内送料が1700円なので正味は3800=1300+2500円。十分安い。


瓶詰めじゃないジャム。その分安い。でも日持ちはしないだろうから早めに。

金柑。実はちょっと置きすぎていくつか腐らせてしまった。

不知火。
他にも買ったのだけど、それはおみやげ編にて。

そういえば、「でこぽん」は農協の登録商標なのだそうな。だから自由に使えないと。正式名称は「不知火」。似てるなぁと思ったら、そういうことらしい。清見タンゴールとポンカンの間の子。

柑橘類以外のおみやげも買おうと思ったけど、店に入ったらすぐ終わりの音楽が。なので何も買えず退散。
17時で閉まるのか。もう30分やってくれるとありがたいのだが。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2016/05/09/8086357/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局