今年の桜2021年03月03日 07時18分00秒

3/1、確定申告行った後、一条戻り橋の前を通ったら桜が満開だった。河津桜。

この桜の開花はは普通の桜よりずっと早い。寒桜は冬に咲くけどあまり花が多くないけど、この桜は花も多い。

この時は持ち合わせのコンパクトカメラで撮影したし、時間の関係でマンションの陰になっていたので、今度日の当たる時間に一眼レフで撮影しに行こう。
本格的な桜の開花にはまだ半月はあろうけど、しかし、今年もお花見は一人でかな。まだまだ我慢の時。

「梅に鶯」ならぬ・・・2021年02月24日 06時46分28秒

で、梅を見ていたら、この子たちがやってきて花をついばみ始めた。
このキュートなおしりの子はだれ?

目白ちゃん。
可愛い。
持って行ってたα6000+標準レンズでは全然寄れなくて、もう1つ持ってた20倍コンパクトカメラで撮影。動き回るので難しかったが、何とかきれいに撮れた。

目白は花の蜜を吸うんだそうで。
まだ飛ぶ昆虫が少ないこの季節か彼らの独壇場かな。
しばらく撮影してから帰りましたとさ。

2020新潟・白馬(17)2021年02月04日 07時16分18秒

道の脇には彼岸花が咲いている。
でもちょっと終わりかけで、花が白くなってる。昨日の処はきれいに真っ赤だったけど、やはり日当たりの良い場所は劣化も早いか。そういえば、京都あたりでは彼岸花を見るとなぜか切ってしまう連中がいるけど、ここではそういうの見たことがない。もともと彼岸花は根に毒があるのでモグラよけとかに植えられたと聞くけど、農業をやっている場所ではそういう恩恵を考えて無意味に切ったりはしないと言うことか。まあ、実際の処、モグラは肉食なので食事として根っこをかみ切ったりはしないそうだけど、穴を掘るときに切るのか、その穴を通って虫でも来るのかな?

お米の袈裟懸けによる天日干し。
お米をおいしく食べるにはこうするのが一番良いらしい。昔はうちを始めどこでもこうしてたんだけど、
やはり手間がかかるからやらなくなって来てる。久しぶりに見たかな。写真は60年前くらい。奥のほうに袈裟懸けしているのが写ってる。

そういえば、コスモスの季節でもある。所々植えられている。

西山ふるさと公園に到着。
野菜を買って帰る。もう顔を覚えられてしまった。

吉屋にも寄って例のロールケーキを買って帰る。お酒なしの方。
まだ14時半だけど日差しはちょっと傾いて感じる。やっぱり秋。

2020新潟帰省(40)2021年01月13日 07時52分26秒

家に帰って動画をHDDへ保存。いかん、残り容量がもうない。MavicAIRの内蔵メディアも初めて取り出してみる。去年5月の映像も入ってた。

お墓に花の球根を植えに行く。今回西山ふるさと公苑に行ったときにもらったもの。咲いているところを見ることは出来ないかもしれないけど、花があれば嬉しかろう。もちろん掃除もする。

家に帰って小屋掃除。
まだ古着が出てくる。さらに調べると燃えないゴミ、プラゴミもたくさん出てきた。さらにさらに、祖父母の資料が出てきた。祖父母ということは昭和年間なので「比較的」新しいが、それでも昭和30年代まで。写真、神社氏子総代時のメモ、EXPO'70のスタンプ帳と冊子、更に若干の古銭;とはいえ1銭とかだけど。古銭は状態が悪い。昔のアルミ硬貨は腐食が進んでいるものが多い。特にこの場所;海辺だと余計にそうだと思う。このあたりの写真はいずれまた。

11時。おひるは「みやこや」に行こうと思ってたが、そういえば前と同じもの食べてもあれだし、メニューを見ても他にめぼしいものがない。焼き魚定食は魅力だけど、「おおはし」で食べたから今回はいい。ということで「舞待夢」へ。

突き出しは鬼ぐるみの焼いたもの。
おいしいんだけど、やっぱり食べるのはちょっと大変。

今日は一人。食べている間にもう1組来たけど。連休中だから多いかと思ったらそうでもない。

「和風ハンバーグ」にしたけどとても軽かった。良い意味で。

机の上の花はキキョウとタンポポ系。
あれ、このキキョウ花びらが10枚?初めて見るかも。

2020新潟帰省(33)2020年12月02日 14時13分45秒

・・・7/22・・・

1時頃目が覚めたらすごい雨だった。窓を確認。ちょっとだけ開いてた。

4時台からゴロゴロして5時に起き出す。雨は止んでる。すごい波の音が聞こえる。

プラゴミ出し。プラゴミはちょっと遠い公民館まで出しに行かなくてはいけない。プラゴミはネットに直接入れるのでゴミ袋は要らないようだ。となるとあるものを一気に出したい。大量にあるレジ袋を全部出すために3往復もしてしまった。7時までに3000歩超え。

裏の扉の外にハチが巣を作っていた。
スズメバチよりましだけど、気をつけないと。それにしてもなんでここにはよく蜂の巣が作られるのだろうか?

9時過ぎに郵便局へ。親戚に写真類をゆうパックで送る。
書いてある名前を見て、郵便局の人にも話しかけられた。やはり私の親を知っていると。そういう集落。
今の郵便局は簡易でこの大きさしかないけど、大正時代にはこんな大きな建屋であった。
町自体がでかかったからね。

郵便局に行く途中にマツバボタンが生えている場所がある。
もらって帰って京都で植えたこともあるのだけど、うまく育たないんよね。どうしたらいいんだろう?

さらに家の中のゴミを捨てる準備。箱を開けると、上に見えていた部分の奥にプラゴミとかが出てきた。プラゴミ&ペットボトルゴミがもう1袋分で来てしまった。

11時から、昼食へ。その前にそのプラゴミを出しに行く。が、もう回収が終わってた。これらは京都に持って帰るか、来年というか次回まで置いとくか。まあ腐るものではないが。

日差しが強い。運転してると腕が焼けそう。今日は腕カバー忘れた。

お昼は駅前の「おおはし」へ。
店の真ん前にブルボンのでかい本社ビルがある。そういう位置。


2020新潟帰省(19)2020年11月07日 07時10分21秒

今日は、先日いた蝶トンボの一種があまり見られない。あっ、あんなところにいた。

これは黄色い胴体の糸トンボ。
物差しトンボに似ているけど、物差し柄がない。

こっちも黄色みを帯びた胴体だけど、物差し柄がはっきりしているので物差しトンボ。
上のは同じ種類かな?先っぽの形状が違うから雄雌の違いかも。

バッタも居た。
キリギリスの幼生かも。

池に咲いてた他の花。まん丸な花が咲いてる。
下の方のは実?

黄色が鮮やかな花。アップで撮影しているから大きく見えるけど、長い方向でも5ミリ程度か。
花はあまり開かないみたい。

2020新潟帰省(18)2020年11月06日 07時12分08秒

今度は白鳥池に行く。


写真撮影の後、池を1周するように飛行。
田んぼと違って、低空過ぎると花が見えなくなるので少し上から。

でも上過ぎると小さくなる。やっぱりズームが欲しいところ。

ここでも出来るだけ飛行を止めないようにする。
たまに人がレンコン採りのために池に入っていることがあるので気をつけて。まあ蓮よりかは上だし、早朝なので大丈夫だと思うけど。

2020新潟帰省(15)2020年11月03日 09時32分42秒

ここではあじさいが満開で、あじさいの向こうに佐渡という写真が撮れた。

別の場所から。

パノラマで。

あっ、キリギリスが居た。
キリギリスには青いのと焦げ茶のがいるけど、どういう違いなんだろう?雄雌?

タワーの上の方にまた雲がかかってきた。
雲の動きがとにかく速い。

売店の方に行ってみると、閉まっている。
ここに来た一番の目的は、とあるお菓子を買うためだったのだが、なんと売店は土日祝しか開いていないようだった。
売店だけでなく展望タワー、山頂に行くゴンドラもみんな動いてない。お盆の間はいつも開いてたのに。ということで、お菓子も買えないし、奥の院へ行くことも出来ない。

仕方ないので、帰ることにする。

2020新潟帰省(5)2020年10月24日 08時25分51秒

市役所に行かなければならない。で、市役所の場所を調べていたら、西山町に出張所があるのを発見。そこなら近い。西山町が柏崎に併合されたときに、西山町役場が変わったものだ。
まあ、市役所なんてそうそう来るところじゃないけどね。こちらに住むようになればあるかもしれないけど。

お昼を食べに「みやこや」に行ったら休みだった。なので一休庵に行く。

前回妹夫婦と行ったときに妹が頼んだ「辛味大根そば」を頼む。「田舎」という挽き方で。芯だけ使ったのが白雪で、全部使ったのが??(失念)で、その中間が田舎らしい。
うおっ、これは本当に辛い。その辛味大根がこれでもかというくらい出てくる。お茶碗1杯くらい。正直この1/10でも十分なくらい。そば自体は美味しいのだけど辛味が強すぎてもったいなかった。合う人もいるのだろうけど、私にはね。
天ぷらはおいしかった。そば1000+天ぷら600円に消費税10%。基本的に注文受けてから打つみたいなので時間はかかる。

車に乗っていると日差しが強くサングラスが必要。でも暑いけど窓を開けていればエアコンは不要。

ナルスに行って買い物。
その前に隣の100円ショップでUSBケーブル探すが、目的のタイプだけなかった。ナルスでは明日・明後日の分の食材とお花を買う。海上がりに食べる菓子パンも。

「吉屋」へも行く。
梅ゼリーとおすすめされた柿ロールケーキを買う。自家製の干し柿使っているそうな。今夜食べてみよう。

西山ふるさと公苑に行く。あっ、休館してる。
前にあるにしざわ酒店も、角さんの台所も休み。

手前の土手に小さなかわいい花を発見。名前は知らず。

2020新潟帰省(4)2020年10月23日 06時55分07秒

帰りに観音堂に寄る。
帰ってきたら必ずお参り。今年予定されていた御本尊のご開帳は延期されている。来年にあるかどうかは状況次第だろう。

ここの前から見る集落と米山もまた格別。
今日はちょっと雲が多いけど。

家に帰ってから今度はお墓へ掃除しに行く。
その前に剪定ばさみを研ぐ。歯が錆びて一部欠けててぼろぼろだけど、研げばなんとかなるだろうか。元農家なので砥石はある。

晴れてきたので麦わら帽子とか日焼け止めの袖とかも持って行く。

お墓の前の道路でなにかの海藻を干している人がいる。エゴかな?
ものすごい磯の香りがする。あっ、写真撮るの忘れた。

はさみ、非常に良く切れるようになっていた。新しいの買わずに済んだ。

お墓の周りにイチゴがなっていた。野いちご?
あんまり甘くは無かったけど。

お墓の横にはでんでんが。今日は1匹だけだったけど、ここはでんでんが多い場所。

スケスケの葉っぱ発見。
葉脈とはなんぞや、と言うのがよく分る。子供にどうぞ。

2時間位かかったか。まあきれいになった。明治に建てられた田舎のお墓だから広さはそこそこある。でもこのあたりでは大きい方ではない。
左右の木は2年前に枯れたのだけど、その後自然に芽が出てここまで大きくなった。左が桑で右がむくげか。

水と線香とろうそく持って行ったのにお花買うの忘れてた。また買って来なきゃ。

(C)おたくら編集局