新潟・白馬2018(51)2018年11月12日 06時27分01秒

蔵の中は、前にも書いたとおり骨董屋が来て根こそぎかっさらっていったのでめぼしいものは本当になにもない。が、それでもさっきのような見て面白い発掘物は出てきそうなのでライト片手に探ってみると、こんなものがあった。
金庫。腐食もかなり進んでいてもうボロボロ。

店の銘版もあった。

ダイヤル周りはそれこそ「すり減っててよく読めないなぁ」である。
中になにか入ってる?時々テレビで開かない金庫開けているのがあるけど、やってくれないかなぁ。自分で頼むと高そう。ここまでボロボロなら金槌で叩けば破壊できる?

・・・

17時くらいからだろうか、また雨が降ってきた。
何か草がさわさわと音を立てているので風かと思ったら、雨も降ってた、そんな感じ。

・・・

夜、今日は泳いでも山に登ってもいないので夕陽丘公園まで歩く。観音岬。自動販売機にこの子がいた。
いなご、かな。

風が強い。雲の切れ間からきれいな三日月が見えた。
手持ちにしてはブレが少なく写せた。月は意外に明るいからね。

人の目には、その月の光で海面に道が出来ているのが見えて幻想的なのだけど、写真ではこれが精一杯。いや、三脚あればもっと露光時間伸ばせるんだけど手持ちだから。
こんな時間に誰も居ないだろうと思ってたら居た。怪しいのでさっさと帰る。22時頃だろうか。

今日のヤスダヨーグルト。
これが本物(?)、ストレート物。これ飲んだら、そこらへんの飲むヨーグルトなんて飲めなくなる。そういう一品。

ということで16日終わり。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2018/11/04/8991127/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局