駆け足東京散策(1)2019年02月25日 06時22分06秒

突然1泊2日で東京に行く事になった。
これが嬉しい出来事なら良かったなのだけどそうではない。

朝には紅顔ありて夕べには白骨となる」という言葉があるが、それをまた実感してしまった。あまりに唐突で。友人は50代であまりにも早すぎたが、今度は90歳なので天命なのかもしれない。本当にものすごい人が弔問に来ていたのを見て、いかに好かれていたかが伺えた。その人の評価はその死んだ時にわかると言うが、それもまた実感した。合掌。

・・・

それはそうと、法要が終わった後すんなり帰っても良かったのだけど、大阪で同じ職場にいて会社の転勤とともに東京に来てる友人に会うことにした。メイルでは時折連絡があったが、直接会うのは何年ぶりだろうか。

でもそれは夜なので、それまでの間ちょっと東京見物をすることにした。で、どこに行くか。ただし新幹線の駅の近くで。タクシーに乗ったときは運ちゃんに聞き、東京圏に住む親戚に聞いても意外と場所が出てこない。東京圏は買い物ではいろいろと場所があるみたいだけど、私みたいにそれには全く興味がない人間には案外面白くない街だ。

ってなわけで、1つだけ思いついた場所「東京タワー」に行ってみることにした。品川から近いしここなら明確な目印が見えるから極度の方向音痴の私でも行き着けるだろう。
・・・とかか言いつついきなり最寄りの駅まで行く途中で迷って警察に聞いたんだけど、それはお約束。

最寄りの駅まで歩いているといきなりタワーが見えた。あれが東京タワーか?
ちゃいます。「似非東京タワー」ってか。場所は、知りたい人がいれば聞いて。

で、今度は東京タワーの最寄り駅。あぁ、私が居た場所から乗り換え無しで行ける最寄りね。東京の電車はどれに乗ればいいかよくわからん。ここだけは調べてたからなんとかなったけど、何という会社のなんという路線に乗ったかはおぼえてない。
電車の写真も撮りたかったんだけど、駅のホームには転落防止柵があるので全体を写せなかった。特に混んでいる東京圏では必要なのだろうけど撮り鉄としては困ったもんでもある。

地上に出たら行くなりタワーが見えた。今度こそ本物だ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2019/02/24/9040041/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局