Google Chrome最新版47に注意2015年12月02日 14時06分38秒

Google Chromeの最新版47をWindows7 Pro/64bitに入れたら、と言うかアップデートしたら、全くページが表示出来なくなってしまった。空のタブですら開けられない。

いったん、レジストリも含め完全にアンインストールして再インストールしてもだめ。そもそも普通にアンインストールして再インストールしようとしたら「不明のエラー」というのが出て再インストールすら出来ない。

調べると、64ビットWindows上でも、インストールされているのは32ビット版。

完全アンインストールした上、Chromeのダウンロードサイトから「別のプラットフォーム向けの Chrome をダウンロード」を選び、64ビット版を選んでインストールしたら、正常に起動するようになった。

ということで、まとめ。
「64ビットWindows環境下では、手動で64ビット版をインストールしないとだめ。」

こういうことが出来ない人は急いでアップデートしないこと。

なお、MacやWindowsでも他(XPや10)ではどうか不明。
Chromeは常に最新版のプログラムをインターネット経由でダウンロードするので、前のバージョン時にダウンロードしたセットアッププログラムを使ってもだめ。

取り急ぎ報告まで。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2015/12/02/7932981/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局