今年の初ゆり2015年06月03日 06時13分07秒

今年の初ゆりが咲いた。

昨日の内には蕾がパンパンに膨れていたからもうすぐだと思っていたけど、今日咲いた。

この株は山吹色の花が咲くものだと思っていたが、花は白に薄く黄色が入ったものだった。銀色にも見える。折しも雨で小さな水滴が花びらの上に乗っていて余計に輝きが増している。

うちには白馬でもらってきた株が数種類ある。これからしばらく、朝顔が咲くまでの間くらい、ゆりの花が咲く。もうそんな季節。

合掌。

コメント

_ いなかじまん ― 2015年06月04日 12時36分41秒

ごぶさたです
ゆり、いいですねぇ香りも良くて華やかで大好きです
家の建物側の花壇のゆりは昨年来のマイマイガの大量発生に伴い、
濃い薬剤を散布され、5cm程のところでお亡くなりになりました
ほかの花も雑草と間違われ根こそぎ毟られてしまいました・・・トホホ
ニッコウキスゲは場所が違うので難を逃れました、今咲いていますよ

_ LeDA ― 2015年06月04日 15時44分48秒

ご無沙汰してます。
もうニッコウキスゲが咲いてますか。一度は満開の時期に見に行きたいものです。

うちのゆりは多くの蕾がついてますが、今年はいくつかが虫に食われて穴が開いてしまってます。
蕾が多くても全ては開きませんから、狙って大きく咲かすなら小さいのとかそういうのはとったほうがいいのかもしれませんね。間引くというのはあまり好きじゃないんですけどね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2015/06/03/7661165/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局