2/20御苑梅2021年02月23日 07時37分14秒

先の日曜日に御苑に梅を見に行った。

御苑の梅は、全体的にはだいぶばらつきがあって、早く咲き始めて桃色の梅(という書き方はちょっと変だけど)はすでに終わりかけ。今は白が中心に咲いている状況。

これは小川沿いの白梅。

梅林は、一部が5部くらいだけど、まだ全然咲いてない木も多い。
これは並んで立つ紅(というか桃色)白。

濃い紅色のはまだ咲いてないけど、薄めの紅は咲いてた。

梅という木は不思議な木で、枝の先ではなく幹からいきなり花が咲くことがある。
幹の上に花を置いたのではなく、ここで咲いている。おそらく進化の順でいうと古い:梅>桃>桜:新じゃないかと思うことがあるのだけど、どうかな。

人出はそこそこある。地元の人が中心だけど、観光的と思われる人もちらほら。はっきり書けば「今は遠くの人は来ないでね」。写真でお知らせするけん、今年はまだそれで我慢を。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2021/02/22/9349606/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局