しまなみ海道リターンズ(46)2015年06月19日 06時15分46秒

橋の下をくぐってすぐの脇道を進むと、のろし台とは反対側が見える展望所があった。

ここにはベンチもあって桜もある。
ここにはそこそこの人が来た気配がある。が、それがゴミによるものというのが情けない。ゴミは持ち帰る。それは当たり前のこと。出来ない連中は家から出てはいけない。

そうそう、書き忘れてたけど、見近島は車で降りることは出来ない。なので、行きたいなら自転車か、車は道の駅にでもおいて歩き。バイクは行けるかも。

坂道を登って橋に戻り、大島へ向かう。

雲もだいぶ減ってきた。こりゃ、日焼けするかもしれない。
今回は日焼けしないだろうと思って日焼け止めとかサングラスとか持ってきてない。大丈夫かな。

ということで、伯方島と見近島の走行軌跡。伯方島は西側だけなので比較的短い。
大三島橋から降りて北側に少し走っているのが方向音痴の証拠。もし島を1周するのなら、そのまま北上する。ただし、このあたりから坂道になっていた。それで「おかしい」と気がついたわけだが。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2015/06/19/7671861/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局