GW新潟2019(3)2019年09月13日 06時08分14秒

名神も北陸道も車の数は多かったが、ブレーキを踏むほど速度が落ちたのは数回しかなかった。まずまずの調子で行けた。

14:30位に米山ICで降りる。越の蔵に寄ってから椎谷に向かう。
越の蔵では4本くらい買ったけど、内3本は預かってもらうことにした。冷蔵庫に入らないので。取りに行くのは・・・いつにしよう?
いつもの人にも会えた。本来なら金~日だけ出店なのだけど、今日いらっしゃったのは連休中だからかも。

結局、15:20くらいに到着。越の蔵に寄っている時間を除いても9時間かかるか。やはり遠い。

新潟県内はまだ寒い。

着いて荷物を入れている間にガス屋が開栓に来た。ガスコンロの魚焼きグリルだけ火が付かないけど、それは去年もそうなので問題なし
(これは来年解決予定)。

地面を見るとつくしがいっぱい生えてる。


庭にはいろいろな花が咲いている。
これはボケ。

そういえば、ボケは実がならない。どうやって増えるんだろう?

桜。八重。

ここでも木苺が咲いていた。
実がなっても誰も食べないということだよなあ。いつかは食べられる時期にも来てみたい。北陸新幹線が敦賀まで開通した後かなぁ。

いちじくはもう実がなってる。まあ、熟すまでには時間がかかるけど。
これも食べたことがない。

スイセン。

色違いもある。

これはなんだろう。

すずらん?

豆系の花。

うちの前の家を別荘にしている人は来てないみたい。
来てたら挨拶して駐車場開けてもらうように言うところだったのだが。10連休だから他の場所行ってるのかも。道楽好きな金持ちそうだったから。

お隣に挨拶へ行く。
なんでも家を売りに出しているが1年経っても買い手が付かないんだそうな。改築されて綺麗なのに。でもやっぱりこの場所ではなぁ。
お盆に伺ったときには引っ越しは決まっているようだったので売れたのか売れる前に引っ越しを決めたのか。

ナルスへ買い物へ。

桜が咲いてる。高速道路では八重だけだったが、このあたりでは山桜系がまだ咲いている。この時期こんなに咲いているのを見るのは初めて。やはり今年は桜が遅い。

その前に吉屋でモンブラン・・・を買おうと思ったら「令和」ケーキがあったので買ってみる。

ナルスではとりあえず、今夜と朝食+お好み焼き分+αだけ買った。
帰りに西山ふるさと公苑に行ってそこにある酒屋でビールと越乃寒梅を使った柿の種も買う。
去年、売れすぎて入荷しないと言っていた新潟バスのカレーも余裕であった。どこぞで紹介されたときだけ売れる商品というのは、所詮その程度の物、の時もある。

夕食は、冷蔵庫の中にあったパスタ。こんなの置いてたんだ。
+昼のますのすしの残り。

これがその「令和ケーキ」。
味はまあ普通。

もう疲れて、お風呂の中でも寝てしまったので、22時には寝た。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2019/09/07/9150489/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局