天神祭花火2019年09月09日 05時57分48秒

7/25は天神祭の船渡御だった。その花火を某所から見られる機会を得たので行った。
虹が出てる。見えるかな?

でもその場所からの写真は都合により公開できないので、別の場所で撮影したものを。
で、その写真を見たらこんな事になってた。
大爆発?

露出時間が長すぎたか。それがピッタリ合うとこうなる。

別の1枚。
花火の写真を撮るのは難しい。シャッタースピードが早すぎると暗いし、長すぎると爆発になる。人の目には残像があるから長く光っているように見えるけど、物理的には極めて短い時間の発光なのだ。この時の撮影でも何度も設定を変えた。それでもうまく撮れたのは2000枚の内50枚もない。練習すると言っても花火大会探して行くしかないのかなぁ。

・・・

このネタ、実は出すのためらってた。例の京都アニメーションの事件があったから。でも四十九日を過ぎたのでもう良いかなって。悲しいからと言って全てを封じるのは違うと思うし。でも合掌。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2019/09/07/9150496/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局