2020新潟・白馬(7)2021年01月23日 09時21分55秒

とみ家。7月に来たときにはまだ12時になる前に店に入ったので待ち時間もほとんどなしで座れたけど、今回は12時回ってて人が急激に増えて大分待たされた。で頼んだのはこれ。海鮮丼(上)。

アップ。
前回隣の人が頼んでたのを探したんだけど、どうにも見つけられなくて。季節限定物だったのだろうか。まあ、これもおいしかったけどね。やっぱり海鮮物は海沿いで食べるに限る。

おなかを満足させてから自転車屋2軒目へ。
しかし、これも見つからない。そもそもGoogleMapの示した交差点名が現場に行ったら別の場所にあったりしたが、それらしい場所に行っても店がない。かなりぐるぐる回っていたが、とうとう見つけられず。マスクしないであたりを何度もうろうろしている自転車やろう、怪しまれないか心配だった。
家で調べてあったのはこの2軒だが、昨日駅から家までの間のバスの車窓から見つけた1軒がある。これは確実に場所を覚えているのでそこに行く。駅前商店街の中だ。

で、行ったらあった。さすが自分の記憶。
私は今回の自転車の故障はヤマトの輸送が悪いと思っているけど、店の人に状況を話したら、ハンドル曲がるなんて通常あり得ないので、そもそも買った店での組み上げが悪いんじゃない?と言われた。けど京都では全く問題なく乗れていたし、少なくともパンクとかランプの光軸がずれているのとか、写真が回転毎にガタガタするのはヤマトのせいである。買った店に言って修理させたらとも言われたが、わざわざ京都で買ってこちらに運んできたのだから、そんなことは不可能だ。修理費がいくらか聞いたら3000円くらいらしいので、それならやってもらうことにする。領収書でヤマトに請求するだけだ。そうそう、回転毎にガタガタするのはチューブがずれているのだそうな。これは後々に気がついたのだが、タイヤの空気入れ部分のキャップもなくなってる。一体どんな雑な扱いしたんだ?

先に他の修理もあるようで、3時間くらいかかるとのこと。その間どうしよう。駅前に映画館でもあれば良いんだけど、そんなものはここにはない。家に戻るわけにも行かず、喫茶店で3時間も潰せない。ということで、越の蔵まで行ってみようと思い立った。

その前に、珈琲屋でコーヒーを買う。いつものコーヒーNo.1。
コーヒーは自分でも飲むけど、母親の墓前にあげるというのが第一義。このあたりではここのが一番おいしいと思っているのだけど、駅前だから、これからはそうそう買いに来られない。でも今回は図らずも来たので。

イトーヨーカドー丸大のあった場所に行く。閉店したのはおととしだったか。しかし未だに跡地には店が出来てない。

広かった敷地の、ここから見て奥の方にはドラッグストアが出来たようだけど、駅前通りに面したこちら側はまだ何もない。
普通なら駅前のこんな処一等地だろうに、柏崎ではそうはならないのだ。さらに言えば、もっと駅に近い美野屋の跡地ですら未だそのままだ。今の柏崎の繁盛している場所は駅前ではなく国道8号線沿いだ。ここに店が出来る日は来るのだろうか。

新野屋で網代焼きを買う。お米で作った魚の形のおかきにみりんべーすのタレをかけた物、と言えば大体あっていると思う。
昔はこちらに来てお菓子と言えばこれだったんだけど、最近はとんとご無沙汰してた。でもなんか急に食べたくなって。店に入ったら、今は何種類か味が出来ているようだった。それをいくつかと、半端物が安かったのでそれも買う。

駅前へ。
越の蔵の最寄りの駅;鯨波かもしくはその次の駅まで列車で行こうと思ったが、「ない」。13時台は直江津方面行きの列車が全くないのだ。
列車減ってきてると思ってたけど、ここまでないとは。
バス停にも行ってみたけど、バスもない。と言うことで、これはもう歩いて行くしかない。

越後線には、旧来の車両が止まっていた。
やっぱりまだこのタイプも残っているのね。
おっと、寄り道している場合じゃないぜ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2021)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2021/01/17/9338434/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局