トンボ池夏2013(4)2013年08月27日 07時24分08秒

ちょっと間が開いたけど、トンボ池公開の続き。

これはモリアオガエルの卵。
今年は雨がすくなかかったせいか、この卵も乾燥して堅くなってしまい、孵化可能性は低いのだそうな。異常気象の影響は各所に出ている。

これは無事孵化してちょっと大きくなったモリアオガエル。
寝てる。
この大きさだと雨蛙と全く見分けが付かない。
蛙は振動があると逃げるので、こういうときは絶対に葉を揺らしてはだめなそうな。
一方、蜘蛛は動くものにしか反応しないので、蛙がじっとしているときは安全だが、
動くとやられてしまうことがあるそうな。それは自然の摂理だからいい悪いではない。 

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2013/08/27/6960180/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局