ラブジョイ彗星?2013年12月14日 15時05分47秒

ラブジョイ彗星
ちょうど今、ラブ女医・・・いや~ん(^_^;)、じゃなくてラブジョイ彗星なるものが来ているそうなので、眠い目をこすりながら御苑へ撮影に行った。
5時半頃。

目印は、東北東の空、低い位置にあるかんむり座。
ところがどっこい、京都市内の空では、今日はよく晴れて星がよく見えているという好条件にもかかわらず、その星座がわからない。

写真で10秒ほど露光するとようやくわかった。
で、今日の彗星の詳細な位置がわからないので、うる覚え(大阪弁)でそれらしい場所を何枚も撮影。

途中、今ちょうど双子座流星群も見える時期なのか、いくつも流れ星が見えた。うち1つはかなり長く大きかった。彗星の方向だったし、シャッターを押していればと思ったけど、それはしょうのないこと。

で、東にはひときわ明るく木星が見えて他のでそれも撮影とかしながら
何枚も撮影したが、肉眼ではもちろん、デジカメの液晶画面程度では写っているかどうかわからなかった。

家に帰って、PCの画面で確認する。
右のかんむり座は、肉眼ではほとんど見えなかったが、写真でははっきりわかる。しかし、彗星はこれでもわからない。よほどピンポイントで倍率上げないとわからないのか。
インターネットで調べて、一番よく似た写真から推測して、これではないかというのがこの写真。

いや、教えてもらっても、これを彗星だとはわからないだろう。
4等級と言いながらも薄すぎるし、第一尾っぽが見えない。

位置はわかったので、もう一度挑戦するか?
でも、10秒も露光すると自転の影響でぶれるし、かなり難しい。
そうだ、ETX-70を引っ張り出して見るか。10年ぶりに。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2019)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2013/12/14/7108794/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局