長谷寺(4)2018年06月13日 06時16分08秒

境内にはこんな花も咲いていた。
株数は少なかったけど、宝物館の近くにちらほら。

紫が多かったけど、白もあった。
なんだろう?トケイソウにちょっと似ているような。

これはあじさい。色が綺麗だったので。

長谷寺の門前町のお土産として有名なのがこの草餅。
よもぎたっぷりで美味しい。複数のお店で売ってるけど、ここのは味がかなり良い。山門からほど近いところの店だけど、名前はわからない。3個400円。ちなみに、一番安い店は1個100円。

他のお土産としてはそうめん(有名な三輪が近い)もある。。切れ端も安く売ってるけど、意外と使わんのよね。13年前に買ったものがまだ残ってる。味噌汁に入れたりして食べる。

駅から門前町に入るところで国道を超えるのだけど、そこの地名はこれ。
ずっと「はつせ」だと思ってたけど、これで「はせ」と読むのか。某ミクちゃんに似ているから、門前町萌キャラを作ったらいいのでは?とか(^_^;)。

最後。京都から長谷寺までの近鉄の乗車券は1010円。
でも地下鉄烏丸あたりから行くなら、京都乗り換えより竹田乗換の方が安くなる。とはいえ、竹田は特急が止まらないから特急でゆったり行きたいなら京都だけど。

というところで、長谷寺の話はおしまい。
そうそう、肝心の観音様の写真がないのは、撮影禁止だから。あしからず。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
今年は西暦何年?(全角で2020)←更新しました

コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://otakura.asablo.jp/blog/2018/06/12/8892971/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

(C)おたくら編集局